ナビゲーションリニューアル

リニュ-アル

REAL STORY

挙式当日に誓った誓いの言葉
「ふたり合わせて100点の夫婦を目指したい」

結婚式後6ヶ月

振り返って結婚式当日はいかがでしたか?

明里様 私は緊張しすぎてて記憶がないくらいです。泣きすぎちゃって・・・笑。私の仲のいい友達が1箇所にぎゅっと集まって座っている姿を見て、それを見たらもう泣けて泣けて・・・・。今まで辛いこととか楽しいことを共有してきた子たちがいるのが嬉しくって。みんなに楽しんで欲しいって思っていたんですけど、私が一番結局楽しんじゃったかなって思いました。

明様 僕や妻とは仲が良いけど、それぞれ接点のなかったグループ同士が一堂に会することに、感動!って妻が言ってました。

明里様 友達同士が初めて会ったはずなのに、仲良くなってたんですよ。テーブル内でも仲良くなってたりして、またそこで輪が1つ出来たのが、結婚式で嬉しかったことですね。

挙式は人前式でしたね。その入場時に「明里さんへの親御さんからの想い」を司会の坂田さんを通して初めて聞かれたと思うんですけど、聞かれていかがでしたか?

明里様 私がお嫁に行くために家から出る時に両親が送ってくれたんですけどね。その時両親が家で泣いてたんですよ。それがどういう涙だったのかなあっていうのを、その時に聞けたんですよね。私が産まれた時は、私が女の子だったので、「この子もいつかはお嫁に行くんだ」って父としては覚悟を感じていたみたいですし、そういう気持ちとか。 母は、家族の中で私が間をつないでいたって思っていたみたいで、私のことをそんな風に思ってくれていたみたいです。嬉しかったです。

実際その後ご家族とはどうですか?何か変化があったりとかしますか?

明里様 結婚式でお互いの気持ちが聞けて、そしたら良く親と話すようになりました。子どもが産まれたってことも大きいとは思いますが、一緒に出かけることも多くなりましたし、親に相談をしたり自分の気持ちを言うこともできるようになりました。

挙式では誓いの言葉も、お二人の言葉で生み出されましたが、そのことはいかがでしたでしょうか?

明様 テンプレートの言葉を読むのではなくて、自分たちで1から誓いの言葉を考えるということだったので、その中で大事にしたい想いをふたりでお互いに共有出来たってことは大きかったと思います。 その誓いの言葉の中に、私達は「ふたり合わせて100点の夫婦を目指したい。足りないところを補い合って100点だったらいいんじゃないか」っていう話をさせていただいたんですけど、僕は今でもその考えはあるので、結婚式終わって1年半ぐらい経ちますけど、今でもその想いは持ち続けられているのかなって思っています。

明里様 私は逆にその誓いの言葉で「ふたり合わせて100点」っていう言葉をふたりで考えてふたりで決めたんですけど、最近はその言葉を忘れちゃってました。最近は主人に求めすぎてたなって思ってました。 最近結婚式のDVDを見返したんですけど、その時に誓いの言葉を聞いて「あー、そうだ。ふたりで100点を目指せばいいのに、どっちかがどっちかがってなり過ぎてたな」って思って、ここに来て、私は誓いの言葉に救われました。

改めてもしも結婚式をしていないおふたりの人生がパラレルであるとしたら、お二人の中にはどんな違いがありそうでしょうか?

明様 僕は日常的に感謝の気持ちを伝えるとか、愛情表現を伝えるとかが多い方では無いんですよね。もしあるとしたら、記念日にしかやらない方なので、そういう意味では記念日が一つ増えたっていうのはいいなって思います。 それから、「結婚をしました」っていう区切りとして、メリハリがついたと思うので、良かったなって思います。

明里様 私は結婚式のことを思い出すと、友人や家族の笑顔を思い出すんですよね。だからあの時間は人生最良の日だったし、無いものとは考えられないです。お世話になった方々に集まってもらったので、感謝を伝えられるいい機会だったなって思います。それが無かったら・・・・、たぶん結婚式をしている人たちをすごく羨ましく思っていたと思います。ずっと言っているかもしれません笑、「結婚式したーい」って。

明様 結婚式をやるかやらないかを考える時に、引っかかるのは金銭面とかあとは気恥ずかしいとかがあると思うんですけど、金銭面で言うと僕たちはもちろん決して小さい金額ではなかったですけど、その金額に見合っているとお互い思えたので、やったことに後悔は無かったです。

明里様 やった後のほうが、よりその価値がある、その価値に見合っているなって思いましたね。

明様 僕は、妻がいい思い出になったと思いますし結婚式やって良かったっていう想いが一生残ると思うので、そっちのほうが僕の中では大きいかなって思います。

結婚式を経て、どんな夫婦や家族になっていきたいなって思いますか?

明里様 ふたり合わせて100点の夫婦になりたいなって思います。これからも感謝を忘れずに、周りにも主人にもありがとうをたくさん伝えて生活していきたいと思います。

明様 お互い特徴が違うので、補い合っていけたらいいなって思います。感謝を伝えるのは僕は得意ではないんですけど、それを伝える重要性は身にしみているので、子どものためにも僕らふたりが他人に感謝を伝えるというところは見せていきたいなと思います。

THE NANZAN HOUSE WEDDING