ナビゲーションリニューアル

リニュ-アル

party report

ザ ナンザンハウスのパーティーレポート

NEW〈2024年2月レポート〉【Night Wedding】ゲストと同じ目線で楽しむおふたりらしい結婚式

披露宴会場 : 1F THE GARDEN ROOM

挙式スタイル : 洋装人前式

参列人数 : 66名

ー ご両親からおふたりへ ー

結婚式を機におふたりとご家族の絆がより深くなったら。。。
そんな願いを込めて、親御さまに記念ブック「JUST FOR YOU」をお渡しします。

産まれた時のことや幼少期の頃のお写真などとともに
ご両親からの愛のこもったメッセージを一冊の本にしました。

今までどんな気持ちでおふたりを育ててきたか
そして、これから先どんな家族になってほしいか
普段面と向かってなかなか言えない言葉も
本にすることで素直に伝えることができます。

世界にたったひとつだけの「JUST FOR YOU」
ご家族からおふたりに想いを届けていただきます。

ー 親御様のエピソード ー

新郎様が小さい頃から
親御様は子どもたちのために何でもやってくれたそう。

「今までそうしてきたのは、あなたの祖父母がそうしてくれていたから
それを子どもたちへ返しているだけだよ」と、仰ったお父様。

自分がしてきてもらったことを自分の大事な人にもしてあげられるように
ご祖父母様から親御様へ、親御様から新郎様へ。

真面目で誠実なお人柄の新郎様を象徴するようなお話が印象的でした。

ー こだわりのコーディネート ー

ペーパーアイテムもとてもこだわられていたおふたり

席札はお一人おひとり違う重曹アートでアレンジされていたり
とってもおしゃれなプロフィールブックだったりと、
お仕事もおいそがしい中、おふたりで頑張って手作りでご準備いただきました。
その甲斐もあり、当日はゲストからも喜ばれていました。

ブーケも2着のドレスに合わせて全然違う雰囲気のものをお選びいただき
ドレスもヘアメイクもぴったりで、統一感のあるコーディネートになりました。

会場装花もTAIYO FLOWER さんにお願いして理想の世界観を作り上げました。
当日はゲストだけでなくおふたりも装花の可愛さに感動されていました。

ー ウェディングドレス ー

アントニオ・リーヴァがデザインするオールイタリアメイドのコレクション。
シンプル・美しいライン・強い個性を特徴とするモダンルックスタイル、
クラシカルな生地を用いた、最高級の素材から作り出される立体的かつ構築的なシルエット。
芸術的でバックスタイルもスタイリッシュで360度どこからみても美しく
世界中の花嫁を魅了するウェディングドレス。

ー おふたりらしい結婚式 ー

自分にスポットライトが当たるお姫様みたいな結婚式ではなく
もっと等身大でゲストと一緒に楽しめるような
自然体で過ごせる会場を想い描いていたら
ナンザンハウスがぴったりでしたと仰っていたおふたり。

みんなには「結婚式楽しかったー!!!」と、笑顔で帰ってほしい
そこには笑顔だけでなく感動のシーンもちゃんとある
メリハリのある結婚式が理想でした。

当日はゲストの皆さまに常に囲まれていたおふたり。
できるだけ多くの方々にスポットが当たるよう演出にご参加いただき
一体感のあるひとときを過ごされていらっしゃいました。

ー お色直し ー
PRABAL GURUNG
2021年にウェディングコレクションを発表した、ファッションブランドです。
アメリカを代表するラグジュアリーブランド Oscar de la Rentaのデザイナーキムとも交流のあるプラバル。

プラバル グルンのシグネチャーといえば、くるみボタン。
通常くるみボタンといえば、トレーンなどバックスタイルに用いられることが多いですが、
こちらのウェディングドレスはウエストラインにくるみボタンが施されています。
くるみボタンは取り外し可能で、トップスとスカートがセパレートデザインになっております。
お好みでデザインの変化を楽しんでいただけるプラバル グルンらしい遊び心のあるデザインです。

ーStaff creditー

Wedding planner:三木野香織

Photographer:Harvest 小幡 信仁

Florist:TAIYO FLOWER

Hair make:STEREO Gno 尾田 真実

Dress coordinator:THE TREAT DRESSING 森原 美希

party report

THE NANZAN HOUSE WEDDING